2012年01月25日

登戸チューズデイ

縁もゆかりもない多摩川の近くに暮らして/もう十年くらい経った/なんでって分かんねえ
本当は庄内川がいいんだ/ずっとあの川の側で育って/匂いとか花粉症とか
花火っつったら矢田川だろ/鞄ほかって/赤い大橋渡って/交通規制の堤防走った/一緒に見上げて首痛くなったろ

縁もゆかりもない多摩川の近くに暮らして/もう十年くらい経った/なんでって分かんねえ 
淀川の花火は大混雑で/子どもも大人もみんな十三のラブホ街を/手を繋いで歩いてた

縁もゆかりもない多摩川の近くに暮らして/もう十年くらい経った/なんでかって分かってる
なんで死にたくなかったり/なんで東京を離れられねえかって/そんなん好きだからに決まってんだろ/お前と一緒にいたいからだろ

もし世界の果てまで行っても/回れ右したら/そこはまだ出発点
実は何度も回れ右して/実はこの辺からあんまり移ってない
今度は踏ん張って/回れ右しないで/もうしばらく多摩川沿いに歩いてみるわ/もうずっとこの川に詩噛みついて歯慣れねえぞ○○○○○○○○

縁もゆかりもない多摩川の近くに暮らして/もう十年くらい経った
お前に会って/三年ちょっと経った
この川の花火の音は/まだ好きになれねえけど
ほかに大事なことなんかありゃしねえから
posted by 渡邉健太 at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。